HOME > ブログ

オーデコロンミントの乾燥。

2014年05月20日

オーデコロンミント乾燥


 昨日19日のブログで、オーデコロンミント乾燥のお話しをしましたが、今日は乾燥機に入った翌日朝の状態についてご報告です。
 収穫されたばかりの状態での香りにくらべ、乾燥した状態では、幾分香りが抑えられているように感じられますが、それでもまだまだ柑橘系の良い香りが工場の中に残っています。
 写真で見る限り、相当分厚くミントが重なって乾燥されているように思われるかもしれませんが、横吹き式乾燥機で乾燥する場合では、このぐらい重ねた状態でも翌日の朝には取り出すことができます。
 下からのみ温風が出てくる乾燥機と比較すると、パレット(15枚)全体に温風が行き渡りますので、高温の設定にしなくても、安定的に、偏りを抑えた乾燥加工を施すことができます。